FC2ブログ

略奪者の淫宴

 略奪者の淫宴

少年が当たり前だと思っていた毎日は、唐突に壊された。

村を襲撃した流浪の盗賊団によって、家族は皆殺し。
母と姉に至っては、死の前に盗賊の頭領により慰み者とされた。
そして少年は、ただ1人生き残った。
――盗賊団の奴隷として。

血の滲むほどに拳を握りながら、内心で己に問いかける。
「これから、どうする?」
すべてを、奪われた。自ら死を選ぶのか。
それとも――

大事なものを奪い、蹂躙した者たちを許してはおけなかった。
自分がどうなってもいい。

そのためには力が欲しい。
今の自分では幼すぎることを少年は理解していた。
だから心の中で刃を研ぐ。
いつか来る日に備え、この殺意が錆びついてしまわぬよう。

どんな手段を使っても、こいつらを――


akbs_0073jp-005.jpg
akbs_0073jp-014.jpg
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

1010

Author:1010
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR